« 記録ス、二〇一六〇六二五。 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇六二八(獲物画像追加)。 »

2016年6月26日 (日曜日)

記録ス、二〇一六〇六二六。

 梅雨の間の貴重な晴天に秋葉原。南行きに乗って車窓から眺めた上野マルイ屋上設置温度時計は34℃を表示していたから覚悟せねばなりません。お昼過ぎ、既に歩行者天国が始まっている時間帯に訪問したものだから照り付ける日差しは凶悪で、すぐに何処かのビルに避難したり影を伝って歩いたりして直射の影響を避けつつ。

 まんだらけAKIBAコンプレックス1F、本日のコスプレ店員は島風!っておいおい、でも男の娘で良かった?
 秋月電子通商、先日買ったUSB-TTL超小型変換モジュールが可成り気に入ったので追加購入。そしてLPC1114のフラットパッケージ品¥210(税込み)とTSSOP-28用ピッチ変換基板とを入手。あれれ?またichigojam関連ばっかし。
 ボークスホビー天国、7月1日からの7Fイベントフロアー催しは『くまみこ・七夕祭り』とのこと、グッズ販売の他、原画や設定資料などの展示もあるので勉強しに行きましょう。

 歩行者天国は定刻通り18時で終了、空気はわりあい乾いているから、陽が落ちるとずいぶんと涼しくなって助かる。夕日を見ながら北行きに乗って帰ります。

« 記録ス、二〇一六〇六二五。 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇六二八(獲物画像追加)。 »

まぁ、よしなに。」カテゴリの記事

コメント

> あれれ?またichigojam関連ばっかし。

それもまた良しです。
「記録ス、二〇一六〇六二五」の「それよりもLEDライト改造はどうなった?」とともに、ライト以外のことに集中できるものが有ることは良いことだと思っています。
多くの読者の中にはクロヤマネ子さんがichigojamの記事コメントで宣言した「鉄道模型用PWMパワーパック」を楽しみにしている人が沢山いると思います。

私の方は、
「記録ス、二〇一六〇六〇八」にコメントした「10Xルーペ 拡大鏡 40mm直径レンズ」が約二週間で届きました。

非常に貧弱な外観の拡大鏡です。視野径は35mmと狭いです。まだ分解前ですがガラスレンズそのものの直径が40mmだと思われます。ローソンストア100で購入した「LEDルーペライト」にはピッタリです。
拡大率は百均の二倍や四倍と比べてみると、謳い文句の10倍は程遠くて「4倍」が良いところ。でも歪が少なくて「LEDルーペライト」よりも綺麗な画像で倍以上大きく見えますので、レンズ交換後は実用的な倍率の照明付きルーペになります。あとはLEDを広角型のチップLED数個に改造すれば完成です。


残り二個有るので、一個はラジオペンチさんの「100均の商品でフレキアーム付きLEDルーペを作る」 http://radiopench.blog96.fc2.com/blog-entry-624.html をマネしてみようと思います。
この記事のラケット型ルーペはセリアにも有りました。ガラスレンズで歪少ないですが倍率1.5倍程度しかないです。私が購入したラケット型ルーペはレンズ中央にピン状のひずみが有って像がゆがむので小さなICの足を拡大して半田付けする用途には使い物になりません。Amazonで購入した「10Xルーペ」のレンズなら使えそうです。

ラケット型ルーペの分解図は下記リンクの記事中央付近を参照してください。柄の部分へ単五電池なら内蔵可能です。
http://minkara.carview.co.jp/userid/1492672/car/1095709/2580824/note.aspx

(!_-)ichigojamに使っているLPC1114というマイコンチップのフラットパッケージ品をこれから多用するようになると、どうしても両手をフリーに出来る拡大鏡が欲しくなります。左右両目で立体視出来るよう双眼タイプが望ましいのですが、これも100均のレンズを利用して作れるものなのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記録ス、二〇一六〇六二六。:

« 記録ス、二〇一六〇六二五。 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇六二八(獲物画像追加)。 »

2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ