« 第81呟【リチウムイオン電池パックを分解する⑩】 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇六一二。 »

2016年6月11日 (土曜日)

100均ライト改造報告No.19-3(6/12照度データ記載:5LEDスタンドライト改三式)

 ダイソー製の5LEDスタンドライトと日本トラストテクノロジー製のUSBボイスLEDランプとを組み合わせた10LEDスタンドライトを製作しましたのでご報告。前者のボディーと、後者のライトヘッドとをニコイチにしてます。これで5LEDから10LEDになって流せる電流が増やせるので格段に明るくできます。そして今回の改三式では搭載するリチウムイオン電池をシリンダー形から角型に変更したことで大容量化が図れ、LED電流を増やしても点灯時間はそれなりに維持しています。

Img_15543                     ちなみに第四弾

Img_06501 ダイソー製5LEDスタンドライトのボディーは比較的に大きいので大型な電池を詰めるのが利点であり、日本トラストテクノロジー製USBボイスLEDランプはライトヘッドが10LEDなことが利点です。そこでそれぞれの良いところを併せてみた訳です。
 照度測定しておきました。結果は400Lux@50cm、1100Lux@30cmでした。

Img_065211 USBボイスLEDランプの10LEDはφ4.8mm帽子形を使っていましたが、そのままでは暗いので全て3チップ並列型のLP-AWME56F1Aへ入れ替えています。これなら1灯あたり70mA流すとして10個で700mAものLED電流を流せます。

Img_06431 5LEDスタンドライトのボディー部分へ積み込むリチウムイオン電池モジュール。改および改二式では18650形シリンダータイプを使っていましたが、今回の改三式では角型セルを4枚重ねてモジュール化したものを搭載します。これの出所は→第80呟【リチウムイオン電池パックを分解する⑨】を参照のこと。元の単セルは1850mAhの容量を持っているシロモノですので、4枚並列接続モジュールとしては7400mAhの容量になります。

Img_06451 角型リチウムイオン電池モジュールを詰め込むと言っても、ご覧のとおり寸法的にはギリギリな大きさになってしまいました。

Img_06181

Img_06261 角型リチウムイオン電池モジュールを詰め込むため、元の単3形3本電池BOXは根こそぎ除去しなければなりませんでした。写真の様に跡形もなく綺麗サッパリと大胆にカットします。

Img_06471 配線をやっつけていきます。LED駆動はAMC7135を二つ並列接続して350mA×2=700mAの定電流を10灯LEDに流します。いつものようにVDD端子をスイッチングするやり方で電池からLEDまでのパワーラインは直結にしています。

Img_06481 配線を終えて組み込んだ後の裏側の様子。改及び改二式では裏ブタは開け閉め可能でしたが、今回の改三式は閉め切りにします。よってリチウムイオン電池の充電は、ボディー内部に充電制御基板を内蔵することとし、専用のUSB端子をボディー部分に設ける予定です。

 完成後の1stチャージでは、15時間掛かって7530mAh吸い込みました。公証容量は1850mAh×4並列=7400mAhなので、これならヘタレじゃない可能性を十分に期待できます。なお連続点灯時は700mA定電流放電となりますので、10時間弱といったところでしょうか。
 2ndチャージでは、14時間48分掛かって7504mAh吸い込みました。これでほぼヘタレではないことが証明で来たかと思います。
 3rdチャージでは、14時間30分掛けて7427mAh吸い込みましたが、これって徐々に容量落ちてる?

第四弾ができました。電球型LEDスタンドライトです。Img_15543

※分解と改造は各人の判断にて行い、それによって生じる責任を負うこともお忘れなく。

【こちらも参考に如何ですか?】

【オリジナル製作なLEDライトたち】

フリスクレーザーの製作No.1_フリスクにレーザーユニットを組み込む(秋月電子LM-102-Bモジュール使用)

フリスクライトの製作No.3_フリスク120にLEDライトを組み込む(AMC7135、CREEチップXP-Gを2灯、Li-ion電池)

フリスクライトの製作No.2_フリスクにLEDライトを組み込む(LTC3490、TL1F2-DW0-Lを5灯)

フリスクライトの製作No.1_フリスクにLEDライトを組み込む(CL0117、CREEチップXP-Gを4灯)

メンソレータムLEDライトの製作No.1_メンソレータムDMをLEDライトにする計画(CREEチップXP-G使用)

スリムロッドLEDライトの製造報告No.1_φ8mmパイプをLEDライトに(EMH7601、CREEチップXP-G、単6形NiMH)

モバイルバッテリーLEDライトの製造報告No.1_モバイルバッテリーをLEDライトに(AMC7135、CREEチップXM-L2ランクU21A、Li-ion電池)

9LEDフラットライトの製造報告No.1_平面照射なLEDライトの製造(AMC-7135、TL1F2-DW0_Lを9灯、Li-ion電池)

ポータブル5LEDライトの製造報告No.1_平面照射なLEDライトの製造(AMC-7135、CREEチップXP-Gを5灯、Li-ion電池)

平面照射形LEDライトの製作No.1_小型液晶パネルのバックライトを流用した平面照射なLEDライト

充電用BOXのLEDライト改造報告No.1_筺体を利用してLEDライトに(EMH7601、CREEチップXP-G)

★オリオンミニコーラLEDライトの製造計画No.1 駄菓子のケースをLEDライトに(計画中)

【一般市販品を改造したLEDライトたち】

スネークライトの改造計画No.1_スネークライトの改造計画(ひとまず分解から)

LEDライト ムーンレンズの改造計画No.1_LEDライト ムーンレンズの改造計画(ひとまず分解から)

LEDスリムペンライトの改造報告No.1_LEDスリムペンライトの輝度アップ改造(EMH7601、CREEチップXP-G)

カラフル2WAYハイパワーライトの改造報告No.1_同品の輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを7+5灯、Li-ion電池)

LEDミニランタン改造報告No.1_オーム電機製LEDミニランタンの輝度アップ改造(CL0118B、CREEチップXP-G)

改造報告No.1____100均ミニランタンのLED化改造(CL0118B、オプトサプライの1WパワーLED)

改造報告No.1-2_100均ミニランタンのLED化改造(CL0118B、CREEチップXP-G)

改造報告No.2____100均2WAYランタンの輝度アップ改造(CL0117、0.19~1W)

改造報告No.2-2_100均2WAYランタンの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.2-3_100均2WAYランタンの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G)

改造報告No.3-1_100均3LEDタッチライトの輝度アップ改造(日亜NFSW036CT)

改造報告No.3-2_100均3LEDタッチライトの輝度アップ改造(CL0118B、日亜NFSW036CT)

改造報告No.4____100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.4-2_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117、オプトサプライの3WパワーLED)

改造報告No.4-3_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117にSBD+C併用回路換装)

改造報告No.4-4_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117にSBD+C併用回路内蔵)

改造報告No.4-5_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXM-L2搭載)

改造報告No.4-6_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117+SBD+C回路、LP-AWME56F1Aを3灯)

改造報告No.5____100均白色レンズ付LEDライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.5-2_100均白色レンズ付LEDライトの輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXP-G)

改造履歴一覧____改造報告No.1からNo.11-2までの諸元

改造報告No.6____100均ランチャー9の輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G)

改造計画No.6-2_100均ランチャー9の輝度アップ改造計画(CL6808、LED選定未定)

改造報告No.7____100均スリムライトLEDの輝度アップ改造(5φ砲弾型で0.19W)

改造報告No.7-2_100均スリムライトLEDの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.8____100均5LEDライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.9____100均1LEDライトミニキーホルダーの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.10____100均3LEDライトの輝度アップ改造(OKL-T/3-W5N-C、CREEチップXP-Gを7灯)

改造報告No.10-2_100均3LEDライトの輝度アップ改造(OKL-T/6-W5N-C、CREEチップXP-Gを7灯)

改造報告No.11____100均3LEDハンディライトAの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、LP-AWME56F1Aを3灯

改造報告No.11-2_100均3LEDハンディライトAの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXP-Gを3灯

改造報告No.12____100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXM」-L2ランクU21A搭載

改造報告No.12-2_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXP-GランクR4搭載

改造報告No.12-3_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、オプトサプライの1WパワーLED搭載

改造計画No.12-4_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造計画(インバータ未定、CREEチップXP-Gを4灯組み込み予定)

改造計画No.12-5_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造計画(CL0118B、LP-AWME56F1Aを3灯組み込み予定)

改造報告No.13____100均3LED自転車ライトの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G、ミニ単2NiMH)

改造報告No.14____100均4LEDハンディライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、LP-AWME56F1Aを4灯)

改造報告No.15____100均LEDミニスタンドライトのスタイリッシュ改造計画(LED、昇圧回路未選定)

改造報告No.16____100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CL0117+SBD+Cの単機駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-2_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CL0117+SBD+Cの重連駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-3_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(LTC3490単機駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-4_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXM-L2ランクU21A)

改造報告No.17____100均2WAY LEDキーホルダーの輝度アップ改造(EMH7601、GM2BB65QK0Cを5灯、単6形NiMH)

改造報告No.18____100均LX-601の輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXP-G)

改造報告No.19____100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを5灯、Li-ion電池)

改造報告No.19-2_100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、GM2BB65QK0Cを5灯、Li-ion電池)

改造報告No.19-3_100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを10灯、Li-ion電池)

改造報告No.20____100均LEDランタンの輝度アップ改造(焦電センサー、AMC7135、CREEチップXP-G、Li-ion電池)

改造計画No.21____100均サイクルセーフティライトの改造計画(一部パーツの流用と応用考察)

改造報告No.22____100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、OSW54L5111P)

改造報告No.22-2_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、CREEチップXP-G、Li-ion電池)

改造報告No.22-3_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME54F1A)

改造報告No.22-4_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、OSW47L5111Y)

改造報告No.23____100均LEDミニタッチライトの輝度アップ改造(NJW4616、オプトサプライ製ブルーLED搭載)

改造報告No.24___100均5LEDスタンドライトと電球型LEDライトとを合体融合(タッチセンサー搭載)

改造報告No.25___100均サイクルフラッシュライトの輝度アップ改造(OKL-T/3-W5N-C、CREEチップXP-G

改造報告No.26___100均LEDヘッドライトの輝度アップ改造(CR123A、CREEチップXP-G)

第111呟__________100均タイマーライトのちょい改造(タイマー再始動用スイッチの追加)

【LEDライトの製造・改造、比較で気になる情報】

LEDライト改造で知りたい情報__ →CL0117、CL0118B、CX2601に[SBD+C]追加して最適化検証

LEDライト改造で知りたい照度比較__→100均ライト改造品および未改造品の照度測定比較

« 第81呟【リチウムイオン電池パックを分解する⑩】 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇六一二。 »

実用的なLEDライト改造」カテゴリの記事

コメント

参りました(m(__)m)。

実に見事な合体作品です。
300ルーメン強の明るさで10時間連続運転可能なのはただただ「凄い!」の一言です。

それにしても、赤とピンクの色合いが最初からこのような製品だったと思えるように不思議なほどマッチしています。加えて、赤色ボディに黒色スイッチがこれまたシャレています。
このライトの配色全体が大好きです。

ところで元ライトの「ボイス機能」はどのような回路になっているのでしょうか?このライトへ追加して組み込めるサイズにまとまるものでしょうか。

(!_-)記事をアップしてから放電し切っていたリチウムイオン電池モジュールの充電を開始したのですけど、現時点でも続いておりフル充電するのに12時間以上掛かる模様です。点灯時間よりも掛かる充電時間って何? 使っている充電基板については今後改良の余地ありです。

 日本トラストテクノロジー製USBボイスLEDランプは、秋葉原のQC-PASSというお店の店頭に並んでいた¥299のもので、名称にあるボイスというのはライトの点灯/消灯を音や振動で行える機能の事です。息を吹きかけたり、置いている机をコンコンしたり、指パッチンなどに反応して点いたり消えたりするのは面白いのですが、あまり実用的ではなかったので今回の改造10LEDスタンドライトには搭載してません。

> フル充電するのに12時間以上掛かる模様です。点灯時間よりも掛かる充電時間って何? 

充電モジュールに何を使っているのか分かりませんが、クロヤマネ子さんが以前aitendoで購入したTP4057モジュールであれば最大500mAですから14時間位かかる計算ですね。充電池を優しく使うには丁度良い電流だと思います。
私の10000mAh Nicdは500mA充電で23時間かかっています。

尚、TP4057を二個並列に出来る基板であれば1000mAに出来ると思います。
もしくはTP4056に交換すれば最大1000mA充電可能です。

ご迷惑でなければ、昨年Amazonで送料込み140円で購入した1000mA充電可能、過放電保護回路2.5V付きTP4056モジュールをお送りしますが?


> USBボイスLEDランプ

実用的ではないボイス機能については了解です。
そういわれれば、クロヤマネ子さんが以前入手した時に調べてみていました。通販では意外に高価だったので購入しませんでしたが。

別記事へコメントしたダイソーのボイス機能付き「LED不思議なキャンドル」を購入して来ました。「ふっ」と吹く以外ではあまり反応しません。コンデンサマイクを外へ取り出せば軽く吹いてもON-OFF出来ました。

停電時非常灯用として使うボディの検討状況は「記録ス、二〇一六〇六〇八」の方へ追記します。

> TP4056モジュールをお送りしますが・・・・・

 ありがたいお申し出に感謝します。実は対策として1A流せる充電基板を作れる様にTP4056やTP4057が手元にあり、あとはSMD基板へハンダ付けすればよく、要は気力の問題で取り掛かりに二の足を踏んでいるだけなんです。変に気を遣わせてしまって申し訳ありません。

> LED不思議なキャンドル・・・・・

 USBボイスLEDランプと似たようなコンセプトですけどコンデンサーマイク搭載とは恐れ入ります。半透明なボディーが良さげなので今度お店で探してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第81呟【リチウムイオン電池パックを分解する⑩】 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇六一二。 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

フォト
無料ブログはココログ