« 記録ス、二〇一六〇四二六。 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇四二八。 »

2016年4月28日 (木曜日)

第78呟【流し込み系溶着剤は甘い香り】

 プラモデルで使う流し込み系溶着剤の500mL缶でGSRブランドのマグナムMSS-44が1200円1500円ほどだったからポイントで貰ってきた。成分は純粋なジクロロメタンまたは 二塩化炭素や二塩化メチレンで、アクリルをくっつける時に使うアクリサンデー接着剤が同成分なのに30cc瓶入りので500~600円するから、これは絶対にお値打ち。

 ジクロロメタンはクロロホルムの塩素一つ足りないヤツなので、同じ系統の甘い香りがして蒸気吸っていると頭クラクラしてくる。あんまりやってると慢性肝炎を発症し胆管がんの原因となるから程々にしとかんとね。

  実のところ、クロロホルムの蒸気を嗅ぐ、くらいでは絶対に失神しない(実験済)。まして、ハンカチに染み込ませたものを口に当てて吸わされる程度でも失神しない(やったことないけど)。ではどうやったら気絶するのか、それはビニール袋に数mL入れて完全蒸発させた生の蒸気を思いっきり肺に吸い込んでそのま ま息を止めればいい。10秒も必要ないな、身体全体の体表面触覚が無くなっていくのを覚えつつ、黄色い?とでも表現すべき甘くトロケた世界に落ちる、そう、落ちるとは文字通りの意味で、筋力が無くなってその場にバタリと崩れ落ちる。ま、実験ではそうなる寸前まで行ってギリギリ戻ってこれたけど。

« 記録ス、二〇一六〇四二六。 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇四二八。 »

化学屋のキケンな日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第78呟【流し込み系溶着剤は甘い香り】:

« 記録ス、二〇一六〇四二六。 | トップページ | 記録ス、二〇一六〇四二八。 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

フォト
無料ブログはココログ