« 記録ス、二〇一五一一二六。 | トップページ | 記録ス、二〇一五一一二八。 »

2015年11月27日 (金曜日)

記録ス、二〇一五一一二七。

 先日ここで書いたこと、27日は週末で月末だからきっと秋葉原は混む、それじゃぁ行かない、と決めていたのにどうだろう、実際ちゃっかり足を踏み入れてるじゃない。想像していたとおり、エロゲの発売日で店頭発売イベントやってるから黒山の人だかり。だから通れないっていうの。

 本日はコミック専門店巡りで、ゲーマーズ、とらのあな、アニメイトを回ってきた。だからいつものボークスホビー天国には寄らずに素通り。週末の書店系は普通に混む。一週間分をここでまとめて買って帰る人が多いからね。

 千石電商に寄ってきた。スリムロッドLEDライトの底に取り付けるパーツを作るための材料探しに。ジュラコン製8mmおよび10mm角の基板スペーサーと、ベークライト製φ8mmスペーサーをとりあえず入手。

 aitendoにも寄ってきた。今回はちゃんと裏通りに入る道を間違えずに行けた。なか卯の所で曲がるのがポイントなんだけれど、50mくらい入ったところで本当にまちがってないか一度後ろを振り返ったりして不安になった。ビルのエレベータフロアには全く何も表示がないから、一度間違って2階で降りた時、何にもなくて慌てふためいたこともあった。目的の場所は3階です、迷わず3Fボタンを押しましょう。
 USBモバイルバッテリー自作キット¥400を試しに買ってきた。18650形リチウムイオン電池を1本スッポリと納めることの出来るアルミ製の筒がLEDライト自作用にピッタリだったから。裏ブタが都合よくねじ込み式になっていて、USB端子が顔を出す開口側にはコリメーターが嵌め込めそう。黒アルマイト仕上げで高級感の漂うコリメーター式高輝度LEDライトの完成予想図が頭の中に浮かぶ。
 あと、組み電池作る時に必要なニッケル帯材と新規取り扱いのリチウムイオン電池充電制御チップLTC4054ES5-4.2も入手。

« 記録ス、二〇一五一一二六。 | トップページ | 記録ス、二〇一五一一二八。 »

まぁ、よしなに。」カテゴリの記事

コメント

> USBモバイルバッテリー自作キット¥400を試しに買ってきた

確かに、LEDライト作成が目的なら「モバイルバッテリーキット [K-R1C1U-NS]」は良い筐体になりそうです。

モバイルバッテリーとしてもある程度使いたいという用途なら18650x2本用の
[K-2C1U4D1L-NS] 又は、[K-2C1U4D1L] でしょうか。
おまけ程度のLEDライト付きですから、ここを少しいじれば高照度ライトとしてもそこそこ使える?


こちらは、
セリアで何となく買ってみたものの改造に向かず、結局使い道がないグリーンオーナメント製ライト 二件です。

(1)「スタンドライトLED」(CR1616x2、5mm砲弾型1灯)
ダイソーでは「LEDクリップライト」という名称で同じ構造の製品。http://riasnatureguideclub.blog.fc2.com/blog-entry-97.html?sp

CR1616では非力過ぎです。CR2032x2個入るサイズなのに構造が改造に向かない。
無理やりCR2032x2個を入れてキーライト化出来なくはないですが。
あるいは筐体はそのままで、帽子型LED3灯を下向きに付けてUSB電源化しノートパソコンで使うくらい。

(2)「LED USBライト for PC」(5mm帽子型1灯)
http://bdens.com/100led/post-1663/

100Ω抵抗入り、20mAでUSBライトとしては使い物にならない暗さ。
ヘッドが小さ過ぎて改造に向かない。2LED版はいろいろと楽しめたのだが。
これを買うくらいならLP-AWME56F1A用「リフレクター」を取り出せるダイソー「USB LEDライト」を買う方がマシ。
http://kingpcfx.seesaa.net/article/362440526.html

以上、箸にも棒にも掛からぬ製品購入報告でした。

(!_!)aitendoで手に入れたモバイルバッテリーキットは、プラスチック外装の[K-R1C1U-NS]ではなくてアルミ外装の[K-RBK1C1U-NS]で、黒ボディの両端に銀帯を巻いているヤツです。

 開口部分の内径は19mmなので、エルパラ系列アキバピカリ館で入手したCREEチップXP-G用ノーブランドコリメーター(外径19.5mm)をほんの僅か削るだけで容易に装填できそうです。これでLEDとコリメーターとがほぼ決まりで後は制御を何にするかですが、AMC7135で350mA定電流化するのが一番楽そうです。千石電商で手に入る小型オルタネートスイッチを底のネジ付キャップに組み込んでもいいし、胴中央に設けてもいいでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記録ス、二〇一五一一二七。:

« 記録ス、二〇一五一一二六。 | トップページ | 記録ス、二〇一五一一二八。 »

2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ