« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の2件の記事

2014年5月22日 (木曜日)

”普通”っぽいフリスクLEDライトの製作No.2

 西垣先生「フリスクLEDライトの第二弾、高輝度チップLEDが手に入ったのでな、ここで”普通”っぽいフリスクライトを作っておいたぞ。普通のフリスクかと思ってフタをスライドすると・・・うわっ眩し!的なギミックを採用しているのがミソ。パーツはコンバーターにLTC3490、LEDにTL1F2-DW0-Lを5個、電池にはAAAA単6型NiMHバッテリーを3本使った贅沢な設計だ。」
 参考:もふもふうさぎフリスクライト⇒ フリスクライトの製作No.1
 参考:”普通”っぽいフリスクレーザー⇒フリスクレーザーの製作No1
 参考:げこげこカエルフリスクライト⇒フリスクライトの製作No.3Img_10501_2

フリスクライトNo.2                          \アッカリ~ン/

      あかり「あっ、は~い! なんかあかりの存在感をアップしてくれる素敵なアイテムをみつけちゃったよ~」
      西垣先生「あ~それは試作品だから、ちょっとパワー調整うまくいってないかもな、気を付けてくれ」
      生徒会長「............................................。」
      西垣先生「『爆発はいつものことだから判っているとはおもうけど』だって?よく判っているな松本は。」

フリスクライトNo.2 前回製作のカワイイけど普通じゃない?フリスクライトNo.1 では外装を思いっきり加工してたので、一目見てフリスクじゃない外見に興醒めした人もいたのかな・・・、でも今回は見た目そのまんまのフリスクだね。フタをスライドするとLEDが顔を出して点灯するギミックもちゃんと搭載してるよ。(あ、写真は撮影用にダミーのフタを使用中)

フリスクライトNo.2 さっそくフタをスライドしてみると・・・、うわっ凄い明るさです! フレアとかゴーストとか発生して写真に写り込んじゃった。

フリスクライトNo.2 こ、これは眩しっ、あと結構熱くなってきてるよ・・・・・、これってもしかして爆発しないよね、大丈夫?

フリスクライトNo.2 え~と内部はどうなっているのかな~、フタ外して見てみよっと。スライドしても隠れている部分にコンバーターチップとリードスイッチ、それにAAAA単6型NiMHバッテリーを組み込んでるよ。

フリスクライトNo.2 スライドするフタの裏側にちょっとした細工見つけちゃった。まずフタの裏側にある”へそ”とストッパーが削り落としてあって、電池と干渉するのを防いでるみたい。でもストッパーは必要だから違う場所に作ってあって、これは重要ポイントだね。あとはフタをスライドしたときリードスイッチが入るように、とっても小さな強力ネオジムマグネットを貼り付けてる。このリードスイッチとマグネットの組み合わせは、接触しないで電源入切できるからフタのスライドが自然で違和感無くていいよね。

フリスクライトNo.2 もすこし詳しく見てみよっと。LEDには『照明用・高光束LEDランプ白色6500K_TL1F2-DW0-L』っていうチップタイプの製品を5個並列に接続してて、フタをスライドしたとき配線が見えない様に化粧板で隠してるんだ。コンバーターチップには定電流制御式のLTC3490を使ってて、半固定ボリュームで明るさを調整できるみたい。フタスライド電源ONギミック用のリードスイッチは、接点抵抗の低いガラス管封入タイプを使ってるんだけど、樹脂封止タイプもあるからガラスを割りそうな人にはそちらが良いかもね。※西垣先生、急いで作ったみたいでハンダ付け荒れてるよ・・・

フリスクライトNo.2 前回のカワイイけど普通じゃないフリスクライトNo.1は、同じAAAA単6型でもアルカリマンガン電池だったよね、今回は電源強化のためNiMHバッテリーを3本直列で使ってて1.2V×3本直列3.6V。電池容量は330mAhだね。

フリスクライトNo.2 AAAA単6型NiMHバッテリーは端子をハンダ付けしちゃっててケースから取り出せないんで、充電するときは3.6Vバッテリーとして外部電源を繋ぐ端子が用意してあるよ。

フリスクライトNo.2 コンバーターチップのLTC3490は350mAまでの定電流制御ができるチップで、電流は半固定ボリュームで調整するんだけど、流石に350mAも流すとLEDもコンバータチップも過熱しててアチチチッ! 爆発しない様にせいぜい200mAぐらいに調整しておくのが無難だよ。※ハンダ付けがヒドいのは早く形にしたかったからなのかな・・・

フリスクライトNo.2 へぇ~、LEDとコンバーターチップの配線裏側はこうなってるんだ。LEDは単純に5個並列接続してるだけ、LTC3490の裏側に整流用の4.7μF積層セラミックコンデンサーが隠れてるのを見つけちゃった! 緑色のインダクターは回路標準の3.3μH、組み込みスペースに余裕あるからRdcの低いパワーチップ型でもいいんじゃない? 今回はラジアルタイプを使ってあるけど。※次回量産するときはハンダも綺麗にしてよね。

フリスクライトNo.2      あかり「ちょっと!京子ちゃん眩しすぎるよ、あ、でも影分身みたいでおもしろいことになってるよ!
           これって目立ってるよね、あかり十分目立ってるよね!!!!!!!!!!!!!!!」
      ちなつ「忍術みたいにこれから消えるってことでは?」
       結衣「みなまでいうな」
                      ※ちなみに次回作フリスクレーザーでは本当に消えてる!

※作る時は各人の意思で行ってね。それによって生じた責任を負うことも忘れないでよね。


【こちらも参考に如何ですか?】

【オリジナル製作なLEDライトたち】

フリスクレーザーの製作No.1_フリスクにレーザーユニットを組み込む(秋月電子LM-102-Bモジュール使用)

フリスクライトの製作No.3_フリスク120にLEDライトを組み込む(AMC7135、CREEチップXP-Gを2灯、Li-ion電池)

フリスクライトの製作No.2_フリスクにLEDライトを組み込む(LTC3490、TL1F2-DW0-Lを5灯)

フリスクライトの製作No.1_フリスクにLEDライトを組み込む(CL0117、CREEチップXP-Gを4灯)

メンソレータムLEDライトの製作No.1_メンソレータムDMをLEDライトにする計画(CREEチップXP-G使用)

スリムロッドLEDライトの製造報告No.1_φ8mmパイプをLEDライトに(EMH7601、CREEチップXP-G、単6形NiMH)

モバイルバッテリーLEDライトの製造報告No.1_モバイルバッテリーをLEDライトに(AMC7135、CREEチップXM-L2ランクU21A、Li-ion電池)

9LEDフラットライトの製造報告No.1_平面照射なLEDライトの製造(AMC-7135、TL1F2-DW0_Lを9灯、Li-ion電池)

ポータブル5LEDライトの製造報告No.1_平面照射なLEDライトの製造(AMC-7135、CREEチップXP-Gを5灯、Li-ion電池)

平面照射形LEDライトの製作No.1_小型液晶パネルのバックライトを流用した平面照射なLEDライト

充電用BOXのLEDライト改造報告No.1_筺体を利用してLEDライトに(EMH7601、CREEチップXP-G)

★オリオンミニコーラLEDライトの製造計画No.1 駄菓子のケースをLEDライトに(計画中)

【一般市販品を改造したLEDライトたち】

スネークライトの改造計画No.1_スネークライトの改造計画(ひとまず分解から)

LEDライト ムーンレンズの改造計画No.1_LEDライト ムーンレンズの改造計画(ひとまず分解から)

LEDスリムペンライトの改造報告No.1_LEDスリムペンライトの輝度アップ改造(EMH7601、CREEチップXP-G)

カラフル2WAYハイパワーライトの改造報告No.1_同品の輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを7+5灯、Li-ion電池)

LEDミニランタン改造報告No.1_オーム電機製LEDミニランタンの輝度アップ改造(CL0118B、CREEチップXP-G)

改造報告No.1____100均ミニランタンのLED化改造(CL0118B、オプトサプライの1WパワーLED)

改造報告No.1-2_100均ミニランタンのLED化改造(CL0118B、CREEチップXP-G)

改造報告No.2____100均2WAYランタンの輝度アップ改造(CL0117、0.19~1W)

改造報告No.2-2_100均2WAYランタンの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.2-3_100均2WAYランタンの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G)

改造報告No.3-1_100均3LEDタッチライトの輝度アップ改造(日亜NFSW036CT)

改造報告No.3-2_100均3LEDタッチライトの輝度アップ改造(CL0118B、日亜NFSW036CT)

改造報告No.4____100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.4-2_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117、オプトサプライの3WパワーLED)

改造報告No.4-3_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117にSBD+C併用回路換装)

改造報告No.4-4_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117にSBD+C併用回路内蔵)

改造報告No.4-5_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXM-L2搭載)

改造報告No.4-6_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117+SBD+C回路、LP-AWME56F1Aを3灯)

改造報告No.5____100均白色レンズ付LEDライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.5-2_100均白色レンズ付LEDライトの輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXP-G)

改造履歴一覧____改造報告No.1からNo.11-2までの諸元

改造報告No.6____100均ランチャー9の輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G)

改造計画No.6-2_100均ランチャー9の輝度アップ改造計画(CL6808、LED選定未定)

改造報告No.7____100均スリムライトLEDの輝度アップ改造(5φ砲弾型で0.19W)

改造報告No.7-2_100均スリムライトLEDの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.8____100均5LEDライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.9____100均1LEDライトミニキーホルダーの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.10____100均3LEDライトの輝度アップ改造(OKL-T/3-W5N-C、CREEチップXP-Gを7灯)

改造報告No.10-2_100均3LEDライトの輝度アップ改造(OKL-T/6-W5N-C、CREEチップXP-Gを7灯)

改造報告No.11____100均3LEDハンディライトAの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、LP-AWME56F1Aを3灯

改造報告No.11-2_100均3LEDハンディライトAの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXP-Gを3灯

改造報告No.12____100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXM」-L2ランクU21A搭載

改造報告No.12-2_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXP-GランクR4搭載

改造報告No.12-3_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、オプトサプライの1WパワーLED搭載

改造計画No.12-4_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造計画(インバータ未定、CREEチップXP-Gを4灯組み込み予定)

改造計画No.12-5_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造計画(CL0118B、LP-AWME56F1Aを3灯組み込み予定)

改造報告No.13____100均3LED自転車ライトの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G、ミニ単2NiMH)

改造報告No.14____100均4LEDハンディライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、LP-AWME56F1Aを4灯)

改造報告No.15____100均LEDミニスタンドライトのスタイリッシュ改造計画(LED、昇圧回路未選定)

改造報告No.16____100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CL0117+SBD+Cの単機駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-2_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CL0117+SBD+Cの重連駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-3_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(LTC3490単機駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-4_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXM-L2ランクU21A)

改造報告No.17____100均2WAY LEDキーホルダーの輝度アップ改造(EMH7601、GM2BB65QK0Cを5灯、単6形NiMH)

改造報告No.18____100均LX-601の輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXP-G)

改造報告No.19____100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを5灯、Li-ion電池)

改造報告No.19-2_100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、GM2BB65QK0Cを5灯、Li-ion電池)

改造報告No.19-3_100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを10灯、Li-ion電池)

改造報告No.20____100均LEDランタンの輝度アップ改造(焦電センサー、AMC7135、CREEチップXP-G、Li-ion電池)

改造計画No.21____100均サイクルセーフティライトの改造計画(一部パーツの流用と応用考察)

改造報告No.22____100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、OSW54L5111P)

改造報告No.22-2_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、CREEチップXP-G、Li-ion電池)

改造報告No.22-3_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME54F1A)

改造報告No.22-4_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、OSW47L5111Y)

改造報告No.23____100均LEDミニタッチライトの輝度アップ改造(NJW4616、オプトサプライ製ブルーLED搭載)

改造報告No.24___100均5LEDスタンドライトと電球型LEDライトとを合体融合(タッチセンサー搭載)

改造報告No.25___100均サイクルフラッシュライトの輝度アップ改造(OKL-T/3-W5N-C、CREEチップXP-G

改造報告No.26___100均LEDヘッドライトの輝度アップ改造(CR123A、CREEチップXP-G)

第111呟__________100均タイマーライトのちょい改造(タイマー再始動用スイッチの追加)

【LEDライトの製造・改造、比較で気になる情報】

LEDライト改造で知りたい情報__ →CL0117、CL0118B、CX2601に[SBD+C]追加して最適化検証

LEDライト改造で知りたい照度比較__→100均ライト改造品および未改造品の照度測定比較

2014年5月10日 (土曜日)

フリスクLEDライトの製作No.1【5/20更新:電池異常消耗の考察】

 愛称【もふもふうさぎライト】。フリスクケース容積を極力有効に活用する本製作例は、電源にAAAA単6電池を3本、LEDにCREEチップXP-G(5W)の専用コリメータ付きを4個搭載し、詰め込みの限界に挑むものです。パッケージシールを剥がしているので、パッと見はフリスクと判らないかも。

いかにも”普通”っぽいフリスクライトはこちら⇒フリスクライトの製作No.2
いかにも”普通”っぽいフリスクレーザーはこちら⇒フリスクレーザーの製作No1
まったく”普通”っぽくないフリスクライトはこっち⇒フリスクライトの製作No.3Img_10501_2

051000101   めんま「見て見てこれ、秘密基地で使うのにぴったりだよ~ねぇ、じんたん!」
      (フリスクVSじんたん?)

051000251 上図はこのライトの照射テストの様子で本当は4灯のはずなのですけど、何故か綺麗なひとつの照射円にまとまってるのは意外でした。しかしこれかなり眩しいし。

051000271 上図も照射テストの様子ですが、なにしろ明るすぎて直視できません、すでに何度も網膜に4点の残像が・・・・・・。目を閉じても見える、まるでトラペジウムみたい。

051000161 これから詳細を追っていきます。フリスクブラックミントのケースにCREEチップXP-G(5W)の専用コリメータ付きを4個搭載したなんとも豪勢なLEDライトなのです。綺麗な丸窓をきっちり等間隔で開けるのに苦労しました.。

051000171 他の多くの組み込み例ではフタをスライドすると電源スイッチが入る様にしてますけど、本製作例では使い勝手を優先し電源スイッチを上図写真に示す位置、角部分へ組み込んでます。

Cl0117_circuitsbdc_2 上図は今回の組み込み回路図で、CL0117の一般的な標準回路に整流用のSBRダイオードSBR15U30SPとコンデンサーとを組み合わせて昇圧効率を稼いでます。

051000191 中身はどうなってるかというと、CREEチップXP-G(5W)専用コリメータ付きLEDが4個と、AAAA単6アルカリマンガン電池が3本入ってほぼスペース使い切ってる状態。そして僅かに残った隙間へ、超小型な電源スイッチと、1.5Vを3Vに昇圧するコンバーターを組み込んでます。

051000201 CREEチップXP-G(5W)専用コリメータ付きLEDは、4個を並列に接続してます。放熱板なしのLEDチップを使っているので高いLED電流は流せませんが、4灯並列にすることによって1個当たりのLED電流を下げ、発熱しない様にしてます。

051000211 AAAA単6アルカリマンガン電池(出所はこちらが参考に⇒改造報告No.7-2)は、006P角型9V電池(6LR61)からバラした3本を並列に接続してますので、1本あたり300mAhとすると、およそ900mAhくらいの容量でしょうか。

051000221 僅かな空きスペースへ組み込むため、接点容量が大きくて超小型な3Pスライドスイッチを探しました。接点容量が0.1A程度の小さなスイッチはいくらでもあるのです、でもそれでは足りません。上図の製品は一応0.3Aが定格なのですが、製作検討段階ではこれを使わずに、リードスイッチと磁石を使った電源スイッチ(接点容量は0.5Aとれる)も検討してました。今回はひとまずこれで使い勝手を試してみます。

051000231  電池とケースとの隙間はなんと4mmしか確保できず、ここへ昇圧用コンバーターを組み込んでます。電池は3本使ってますけど直列接続の4.5Vではなく並列接続なので1.5Vなんです、それで昇圧用コンバーターにはCL0117を使うことに。

051000241 上図は隙間に押し込んでいたコンバータ部分で、1.5Vを3Vに昇圧してます。インダクターに薄型のパワーチップ型を使って昇圧した後、SBRダイオードSBR15U30SPとコンデンサーで整流してからLEDに流し込んでます。なお、ここで使っているインダクターと整流用ダイオードは、LEDライト改造で知りたい情報のページで検証した結果に基づいて選定したものです。ちなみに、CREEチップXP-G(5W)の4灯分に流れているLED電流は合計で160mA、これはどうやらCL0117の性能限界値の様です。

051000351  めんま「もふもふでとってもかわいいのに。でも触れないんだよね・・・・・。」

 フリスクライトの大きさを比較するのに、たまたま4月の消費増税分で発行しているカワイイ2円切手を使ってます。本当は『ごちうさ』のステッカーでもあったなら良かったんですけど。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2014/5/14 AAAA単6電池を更新する】

051400041  最初はローコストなCHINA製GP社の006P角型9VをバラしたAAAA単6電池(青い被覆の)で組み立てていたんです、でもいざ長時間点灯してみるとあっと言う間に電圧が落ちて暗くなってしまいました。過酷な使い方であることは判っていたつもりでしたが、ここまで短命とは想像していなかったので、今度は松下製006P角型9V電池をバラしたAAAA単6電池(白い被覆の)を試してみることにしたのです。コストはGP製¥100に対し、松下製¥400なので4倍になりますが、果たしてコストに見合う4倍以上の寿命を期待できるかどうか、これで使い勝手を試してみます。で後日⇒けっこう使えてる!電池の問題だった?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2014/5/20 電池異常消耗の原因考察】

052000011 AAAA単6電池をハンダ付けする時、普通のヤニ入りハンダを使って手間取っている間に余分な熱を掛けたくなかったので、強力なステンレス用フラックスを使って一瞬でハンダを載せることにしたのです、最初は。すると、しばらくは電圧もちゃんとあって超弩級的な光をまき散らしていたんですね、で記事アップして一晩ほど寝かせた後に再点灯してみると、あれれ?電圧が1V以下まで知らない間に落ちてて相当に暗いし。これが電池を替えて2回続いたので、おかしいなと気付いた訳で。3回目は電池をCHINA製からPanasonic製(製造はタイ)に替えて何とかまともになったので電池自体の問題かと思っていたら、どうもそうではないみたい。

052000061 それで、ここからが真の原因の考察なのです。ステンレス用フラックスは成分がヤニ入りハンダなどのマツヤニではなくて、塩酸に塩化亜鉛と塩化アンモニウムを溶かした強酸溶液。マツヤニは中性で電気は通さないから残っても支障はないけれど、このステンレス用フラックスを付け過ぎて極間に残してしまうと、電気伝導性に優れた強酸溶液で半ばショート状態になると。AAAA単6電池のマイナス極かしめ部分は容器側プラス極との隙間が狭いのでなおさら。これに気付いてから、3回目の組み込み時は最小限の使用量に抑えつつ、ハンダ付け後に余分なフラックスを綺麗にふき取る処置を施したのでした。正確なところ本当にこれが原因かどうかは、各メーカーのAAAA単6電池で放電特性を記録してみるまでは判らないんですけど。


※製作は各人の意思で行ってください。それによって生じる責任を負うこともお忘れなく。


【こちらも参考に如何ですか?】

【オリジナル製作なLEDライトたち】

フリスクレーザーの製作No.1_フリスクにレーザーユニットを組み込む(秋月電子LM-102-Bモジュール使用)

フリスクライトの製作No.3_フリスク120にLEDライトを組み込む(AMC7135、CREEチップXP-Gを2灯、Li-ion電池)

フリスクライトの製作No.2_フリスクにLEDライトを組み込む(LTC3490、TL1F2-DW0-Lを5灯)

フリスクライトの製作No.1_フリスクにLEDライトを組み込む(CL0117、CREEチップXP-Gを4灯)

メンソレータムLEDライトの製作No.1_メンソレータムDMをLEDライトにする計画(CREEチップXP-G使用)

スリムロッドLEDライトの製造報告No.1_φ8mmパイプをLEDライトに(EMH7601、CREEチップXP-G、単6形NiMH)

モバイルバッテリーLEDライトの製造報告No.1_モバイルバッテリーをLEDライトに(AMC7135、CREEチップXM-L2ランクU21A、Li-ion電池)

9LEDフラットライトの製造報告No.1_平面照射なLEDライトの製造(AMC-7135、TL1F2-DW0_Lを9灯、Li-ion電池)

ポータブル5LEDライトの製造報告No.1_平面照射なLEDライトの製造(AMC-7135、CREEチップXP-Gを5灯、Li-ion電池)

平面照射形LEDライトの製作No.1_小型液晶パネルのバックライトを流用した平面照射なLEDライト

充電用BOXのLEDライト改造報告No.1_筺体を利用してLEDライトに(EMH7601、CREEチップXP-G)

★オリオンミニコーラLEDライトの製造計画No.1 駄菓子のケースをLEDライトに(計画中)

【一般市販品を改造したLEDライトたち】

スネークライトの改造計画No.1_スネークライトの改造計画(ひとまず分解から)

LEDライト ムーンレンズの改造計画No.1_LEDライト ムーンレンズの改造計画(ひとまず分解から)

LEDスリムペンライトの改造報告No.1_LEDスリムペンライトの輝度アップ改造(EMH7601、CREEチップXP-G)

カラフル2WAYハイパワーライトの改造報告No.1_同品の輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを7+5灯、Li-ion電池)

LEDミニランタン改造報告No.1_オーム電機製LEDミニランタンの輝度アップ改造(CL0118B、CREEチップXP-G)

改造報告No.1____100均ミニランタンのLED化改造(CL0118B、オプトサプライの1WパワーLED)

改造報告No.1-2_100均ミニランタンのLED化改造(CL0118B、CREEチップXP-G)

改造報告No.2____100均2WAYランタンの輝度アップ改造(CL0117、0.19~1W)

改造報告No.2-2_100均2WAYランタンの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.2-3_100均2WAYランタンの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G)

改造報告No.3-1_100均3LEDタッチライトの輝度アップ改造(日亜NFSW036CT)

改造報告No.3-2_100均3LEDタッチライトの輝度アップ改造(CL0118B、日亜NFSW036CT)

改造報告No.4____100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.4-2_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117、オプトサプライの3WパワーLED)

改造報告No.4-3_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117にSBD+C併用回路換装)

改造報告No.4-4_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117にSBD+C併用回路内蔵)

改造報告No.4-5_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXM-L2搭載)

改造報告No.4-6_100均3LEDパワーライトの輝度アップ改造(CL0117+SBD+C回路、LP-AWME56F1Aを3灯)

改造報告No.5____100均白色レンズ付LEDライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.5-2_100均白色レンズ付LEDライトの輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXP-G)

改造履歴一覧____改造報告No.1からNo.11-2までの諸元

改造報告No.6____100均ランチャー9の輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G)

改造計画No.6-2_100均ランチャー9の輝度アップ改造計画(CL6808、LED選定未定)

改造報告No.7____100均スリムライトLEDの輝度アップ改造(5φ砲弾型で0.19W)

改造報告No.7-2_100均スリムライトLEDの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.8____100均5LEDライトの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.9____100均1LEDライトミニキーホルダーの輝度アップ改造(CL0117、CREEチップXP-G)

改造報告No.10____100均3LEDライトの輝度アップ改造(OKL-T/3-W5N-C、CREEチップXP-Gを7灯)

改造報告No.10-2_100均3LEDライトの輝度アップ改造(OKL-T/6-W5N-C、CREEチップXP-Gを7灯)

改造報告No.11____100均3LEDハンディライトAの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、LP-AWME56F1Aを3灯

改造報告No.11-2_100均3LEDハンディライトAの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXP-Gを3灯

改造報告No.12____100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXM」-L2ランクU21A搭載

改造報告No.12-2_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、CREEチップXP-GランクR4搭載

改造報告No.12-3_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、オプトサプライの1WパワーLED搭載

改造計画No.12-4_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造計画(インバータ未定、CREEチップXP-Gを4灯組み込み予定)

改造計画No.12-5_100均3LEDクリップライトの輝度アップ改造計画(CL0118B、LP-AWME56F1Aを3灯組み込み予定)

改造報告No.13____100均3LED自転車ライトの輝度アップ改造(LTC3490、CREEチップXP-G、ミニ単2NiMH)

改造報告No.14____100均4LEDハンディライトの輝度アップ改造(CL0118B+SBD+C、LP-AWME56F1Aを4灯)

改造報告No.15____100均LEDミニスタンドライトのスタイリッシュ改造計画(LED、昇圧回路未選定)

改造報告No.16____100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CL0117+SBD+Cの単機駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-2_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CL0117+SBD+Cの重連駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-3_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(LTC3490単機駆動、CREEチップXP-G_R4搭載)

改造報告No.16-4_100均BLT LED LIGHTの輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXM-L2ランクU21A)

改造報告No.17____100均2WAY LEDキーホルダーの輝度アップ改造(EMH7601、GM2BB65QK0Cを5灯、単6形NiMH)

改造報告No.18____100均LX-601の輝度アップ改造(CX2601、CREEチップXP-G)

改造報告No.19____100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを5灯、Li-ion電池)

改造報告No.19-2_100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、GM2BB65QK0Cを5灯、Li-ion電池)

改造報告No.19-3_100均5LEDスタンドライトの輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME56F1Aを10灯、Li-ion電池)

改造報告No.20____100均LEDランタンの輝度アップ改造(焦電センサー、AMC7135、CREEチップXP-G、Li-ion電池)

改造計画No.21____100均サイクルセーフティライトの改造計画(一部パーツの流用と応用考察)

改造報告No.22____100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、OSW54L5111P)

改造報告No.22-2_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、CREEチップXP-G、Li-ion電池)

改造報告No.22-3_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、LP-AWME54F1A)

改造報告No.22-4_100均ランチャーライトV9の輝度アップ改造(AMC7135、OSW47L5111Y)

改造報告No.23____100均LEDミニタッチライトの輝度アップ改造(NJW4616、オプトサプライ製ブルーLED搭載)

改造報告No.24___100均5LEDスタンドライトと電球型LEDライトとを合体融合(タッチセンサー搭載)

改造報告No.25___100均サイクルフラッシュライトの輝度アップ改造(OKL-T/3-W5N-C、CREEチップXP-G

改造報告No.26___100均LEDヘッドライトの輝度アップ改造(CR123A、CREEチップXP-G)

第111呟__________100均タイマーライトのちょい改造(タイマー再始動用スイッチの追加)

【LEDライトの製造・改造、比較で気になる情報】

LEDライト改造で知りたい情報__ →CL0117、CL0118B、CX2601に[SBD+C]追加して最適化検証

LEDライト改造で知りたい照度比較__→100均ライト改造品および未改造品の照度測定比較

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ